Entry: main  << >>
抱負か、願望か。



  いつも新年になると、あれをやろうこれをやろうと

 いろいろ思うのですが、今年は本をたくさん読みたい!




  ここ最近、まともな本は、仕事がらみのものしか、

 読んでいない気がします。古本でも買い込むと結構な

 金額になるなぁ、とすぐに言い訳を考えたりもします。



  地元の図書館が余りにもショボイので、「図書館で

 借りる」という選択肢が、ほぼ頭にありませんでした。

 だがしかし。



  工房のある世田谷区の図書館では、ちょっと

 探すと思いっきりマニアックな本まで見つかる

 ことを発見。


  さすがリッチな世田谷区!  館数も多いですし。


  そこで正月から何冊かを借りて、読み耽ってしまい

 ました。 今年は、週イチ1冊、達成できるかな?







        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







  教室は、年末からの作業のご紹介。



  日曜の Sさんです。



  先にミッドソールを接着しましたが、アウト

 ステッチで手縫いをします。




  そこで外周に沿って、スクイ針でひと目ずつ、

 先に穴を空けていきました。












  糸がまだ出来ていなかったので、作ります。

 絡まりやすいので要注意。糸団子をつくって

 しまった人も多いのです。



  強度を考えて、撚っていく糸の本数を変えます

 が、先端はどれも細く仕上げていきます。









  糸の撚り方はこのように。



  長い糸の両端を手で持ち、中間をフックに

 引っ掛けて、半分ずつよりを掛けていきます。



  革の在庫棚にフックを設置しているため、

 力の強い人がやると、ちょっと不安です(^^)






  実際の撚り方は、糸を太ももの上で、膝に

 向かって手のひらで転がすように。




  左右とも、同じ向きに撚ります。向きが反対

 だと、いつまでたっても撚りが完成しません。










  先端には針の代わりにテグスを取り付け。



  この糸を使って、さきほど穴を開けた靴の

 外周を縫っていきました。



  土踏まず側で縫い始め、一周して底側で糸を

 結んでおきます。







  きれいなピッチで縫えました。


  ただ、接着で仮留めしておいた際、アッパー

 に若干シワが出てしまいました。


  何度かワニでも引き直したのですが、ちょっと

 残念。






  ヒール側はこんな感じ。


  アッパーが変な形をしていたのは、この状態

 になったときに、コバの部分につっぱり感が

 出ないようにするためだったのです。








  以前にご紹介した、釣り込み代が外側に

 広がったアッパー。




  スカートみたいな感じですが、この形が、

 完成してきたときに生きてくるわけです。






  ここまでくると、あと少しで完成ですね。



  ではまた。




| | 23:49 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Profile

靴屋のHP

Recommend

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode