Entry: main  << >>
思い通り

 

 

 

 

  当工房に通い始めてから、いろいろな作業に

 

 挑戦している Mさんです。

 

 

 

  今回は、お気に入りの靴の底を張り替えます。

 

 


 

 

 

  かなり昔に手に入れたという、

 

 ミネトンカのモカシンとのこと。

 

 

 

 

 

  サイドの装飾がとってもいい

 

 感じです。

 

 

 

 

 

  しかしソールに不満があるため、

 

 お気に入りの素材で作り直します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

  まずはゴム底を切り出しますが、

 

 元のソール材を型にして、大きめ

 

 に裁断します。

 

 

 

 

 

  今回は厚みを稼ぐため、土台の

 

 ゴムに、クッション性のよい天然

 

 クレープを重ねます。

 

 

 

 

  まず、両者を接着していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

  大まかに切り出してあった

 

 本底のクレープ外周を、機械

 

 で削ります。

 

 

 

 

 

  少々削りにくいのが難点で

 

 すが、履き心地は独特なもの

 

 があり、根強い人気です。

 

 

 

 

 

  Mさんも、このクッション

 

 性が大のお気に入り。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

  底の革面に接着剤を。

 

 

 

  こうした起毛の革は、とても

 

 染み込みやすいため、最初のひ

 

 と塗りは膜を作るつもりで。

 

 

 

 

  二回目以降に塗る接着剤で、

 

 固定してやる感じです。

 

 

 

  よく様子を確認しながら塗布

 

 していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

  本底ゴムにも接着剤を塗り、乾き

 

 かけで貼り合わせます。

 

 

 

 

  すぐに接着力を発揮して固定され

 

 ますが、よりよく付けるため、ハン

 

 マーで叩いて圧着します。

 

 

 

 

  外周から始まって、全体を満遍な

 

 く叩いてやると、剥れにくい仕上が

 

 りに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  そして、底張替えが完了

 

 しました。

 

 

 

  もともとのソールが極薄

 

 だったため、履き心地は全

 

 く別物に。

 

 

 

  少し重くなりましたが、

 

 ゴム底のクッションが効いて

 

 歩きやすい靴に大変身。

 

 

 

  ご近所履き、お出かけで大活躍

 

 の一足になりそうです。

 

 

 

 

  ではまた。

 

 

 

 

 

| ブログ管理人 | 23:14 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Profile

靴屋のHP

Recommend

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode